働かずに稼ごう!

FXで稼ぐ
スワップで稼ぐ
ネット収入で稼ぐ
広告メールで稼ぐ
初心者向けに簡単な解説をします。
より詳しく知りたい方はFX関連書籍などをお読みください。

1.スワップとは?
スワップ投資とは、低金利な円を売り他の高金利通貨を買うことで金利差を得る投資手法です。
例えば2010年1月現在、豪ドルを1万通貨持っていれば一日約80円、一年で約29,200円もの金利を受け取ることができます。
手間がかからず、相場を予測する必要もないため資金管理が適切ならば初心者でも安定した利益を上げることができます。

2.どの通貨を買うべきか?
金利の高い通貨ペアを選ぶのが基本です。
ただし、国が破綻してしまうと通貨の価値が無くなってしまうので、相場の予測が必要ないと言っても注意が必要です。
比較的買いやすいおすすめの通貨としては、
・オーストラリアドル
・ニュージーランドドル
・南アフリカランド
などが挙げられます。
これらの国ならば破綻の心配はほとんど無く、日本と比べてもかなり金利が高いので金利差が逆転する危険も低くなっています。

3.いつ買うか?
相場の予測を排除するならば、究極の回答は「お金が貯まり次第すぐ」となります。
ここがスワップ投資の一番大切なところで、いくらお金(証拠金)を用意するかが運用の明暗を分けることになります。
スワップ投資は長期で運用するため、相場が下がり含み損が出ても無視することになります。
なので、最悪の事態が起こり含み損が出ても耐えられるだけの資金を事前に用意しておく必要があります。
例えば豪ドルを90円で一万通貨分買った場合、80円まで下がると-10万円の損失になります。70円まで下がれば-20万円、60円まで下がれば-30万円……
このように考えると豪ドルが0円になった時の損失は-90万円となります。
つまり最初に90万円以上用意してから始めれば、豪ドルの値段がいくらになろうとも絶対に資金が無くならずにスワップを受け取り続けることができます。
現在の豪ドルレートが100円ならば100万円、80円ならば80万円、とにかくお金が貯まり次第始めればその日から毎日スワップが発生します。
ちなみに豪ドルよりもレートの安いNZドルや南アフリカランドなら更に少ない資金から始めることができます。(2010年現在)
詳しいレートはFX業者のHPでご確認ください。

番外.もっと稼ぐ
それほど資金を用意できない、または効率を上げたいという方はレバレッジをかけることもできます。
例えば豪ドルの場合、過去の最安値は55.52円でした。
つまり55円以下になったことがないのです。
豪ドル一万通貨を90円で買った場合、55円まで下がると-35万円です。
ということは、この例の場合35万円以上の資金を用意すれば豪ドルが歴史的な値下がりをおこさない限り利回りを追求し、効率的にスワップを受け取ることができます。

基本のローリスクローリターンで運用するか、レバレッジをかけてミドルリスクハイリターンで運用するかは投資家一人一人の判断によるところとなります。
 
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO